Googleアップデートの影響受けず!?2019年5月のPVを分析してみた

こんにちわ。

前回の記事のPVなんかの報告を最後にしたのが、

下記のページだったと思います。

こんにちわ。 とりあえず、一つの目的であった1万PV/月 というのを達成することができたひと月でした。 当面の目標...

さて、それから時は経ち・・・

5月になりました。

その間に大きなGoogoleのアップデートは3月と、5月付近?

そして、コアアップデート的な内容としては6月の頭に大きくあったようです。

私は、GRCなんかを細かく見ている訳ではないのですが、

(ちょこっと確認する程度)

現時点では、サイトが下にすっ飛ばされたといったようなこともなく、

むしろ、そういったすっ飛ばされたサイトが上から消えて

順位が上がっている状態といった感じです。

その理由がなんとなく確認できるデータがありますので、

見ていきたいと思います。

2019年5月のPVを分析してみた

まず、5ヶ月ぶりにPVを分析してみました。

ちなみに、ひた金の方のブログは3月29日に書いた記事から、

この間の記事を書くまでの実に2ヶ月強も更新がありませんでした。

そして、雑記(もはやバキレビューブログ)は、

基本的に週に1本か、月に3本程度。。。(こちらもサボりまくりです)

そんな中、5月のPVはどうだったのかというのを、

まずは記載したいと思います。

ひた金 =6770PV

雑記       =9371PV

といったPVをとなっていて、2つ合わせると1万6000PV程度。

といったところ。

では、前回最後に記入した1月から比較するとどうなっているのか?といった点ですが、

「ひた金」の2019年の5月PV数等の過去データとの比較

1月の結果(2019)

  • PV 3638PV
  • SearchConsole表示回数 28483回
  • 検索流入 1096ユーザー

といった形だった1月から、

5月の結果

  • PV 6770PV
  • SearchConsole表示回数 54533回
  • 検索流入 2777ユーザー

と言うような結果となりました。

下記がこれまでの推移の画像です。

これは、ドメインパワーが上がっていった結果という線もありえますが、

大幅なGoogleの検索エンジンのアップデートによって、

おのずと順位が上がっていった結果ともとれます。

では、今度は雑記ブログの方はどうでしょうか?

「雑記ブログ」の2019年の5月PV数等の過去データとの比較

雑記ブログというか、もはや「バキ」ブログである。

こちらのブログ→http://kaminuma.hatenablog.com/

ですが、

1月の結果

  • PV 7117PV
  • SearchConsole表示回数 66820回
  • 検索流入 3874ユーザー
  • organicsearchのセッション割合 80.1%

5月結果

  • PV 9371PV
  • SearchConsole表示回数 120000ちょっと
  • 検索流入       6200程度

となっており、こちらも流入が増えてきています。

ブログって面白いですね。

もうちょっと飽きずにコツコツやっていればもっと伸びていたのかあ。。。

とか思いますが、それも人生。

2019年5月のPVから見るアクセスアップしたまとめ

結論から言うと、アップデートの影響を受けるのが下に受けずに、

上に上がる方で受けたのが大きな要因でした。

ただ、その「なぜか?」というのがちょっとわかりません。

思いつくのは数点です。

  • アフィリエイト関係のために記事を書いていない→おのずと書き方がアフィ目的サイトと異なる
  • 書き言葉が私は少し特徴的(これがある意味武器ですが)
  • ドメインのパワーがジワリと上がっていった結果

という様にまとめることができたかなと。。。

ちなみに、記事の更新は本当に少ないですが、

収益は今でも毎日出ていますので、これからまた少し記事の更新を始めていこうかなと思っています。

特に雑記系の方は書いてすぐにファーストを取っているかどうか見れて面白いのでww

お金のほうもそうなるようにしたいところですね。。。

そんなにボンボンファーストをお金の方で取れるようになったら、

収益めちゃめちゃ上がりそうですがww

では、今回の記事はこんなところとしておきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする