人民元、トルコリラ、ブラジルレアル 新興国通貨周りを物色!?

先日のトルコリラの下落は目新しく、現在も新興国関係から資金が抜けていっている様な流れであることは否定できません。しかし、私はここ最近は割と新興国通貨周りを物色しています。

今日は、どんなイメージで「物色」しているのかということをお話しながら、各国の情勢なども含めて記載していきたいと思わなくもないですが、説明する能力がないですね。ニュースやら情勢は見てはいるけれど、解説しろと言われると自信ないので割愛します。

その点などに関しては御自身で調べてください。

新興国通貨周りで積み立てを開始した理由

あくまで一気に買うという方法での投資ではなく(基本的には為替差益を狙ったものではない)、①毎月少額を積み立てるという方法と、②かなり昔から持っている新興国系(レアル)建ての投信の再分配投資&下落率を見て楽天ポイントで追加購入という方法、そして③スワップポイントでついた分を一定期間ずつ再投資というトリプル視点で行い始めました。

なんで今ごろ新興国関係の物色をしているかと言うと、米金利上昇などや他の要因で新興国市場からお金が抜けている〜っていうのは一理あるんでしょうが、私としてはこの現象はどっかでまた反転が起きると思っていたりしています。(知らんけど

長期で積み立てていくときの価格推移っていうのは、私の考えではですが、できれば値下がりしている最中に、ある一定量が蓄積されるまでは買い下がっていって、平均の取得価格を下げながら基盤を作っていきたいと思っている人です。だから、その国の通貨がバリバリ上げ基調なう!!!でない方が良いなと思っている背景もあります。

かと言って、目先の金利として貰える日額のスワップポイントに目がくらんで、時期分散をせずに大きな金額を投入することには高いリスクがあるのもまた事実です。

後は、理由としてあげるならば、ちょっと仮想通貨の投資or投機に飽きてきちゃったというのもあるし、その分仕事関係で触れている時間が多くて疲弊している感もある。

ガチホしておきたいなと言う通貨が少なくなってしまったのも外貨積み立てを始めるかと思った要因です。もちろん、仮想通貨は今後も保有はするだろうけど、最近は他に目を向けることが極端に減っていたので、良い機会かなと。また、銀行でダブつかせえおくのも勿体ないなあというのもあった訳です。

そこで、上記で記載した方法に対して、投資方法を分散化しました。

積み立て時に使用する係数

年利○○%で、何年後にいくら欲しいというのをだす係数を元に、今回の積み立てプランの大元ができています。

減債基金係数という係数を使って計算して出しました。詳しくはこの記事で紹介しています。

こんにちわ。 さて、本日の内容は【資産形成を考える際に使える6つの係数を学んでいきましょう。 6つの係数と聞いて、ファイナンシャ...

係数計算は便利なので是非使えるようにしておきましょう!

積み立て始めた新興国通貨 3つ!?

まず通貨を分散しました。あまり多すぎても困るなあと思ったので、まずは3つ選んで方法と目的も割と違い意図で選別しました。

ちなみに、きっと皆さんが思っている以上に少ない金額から積み立てを始めていますのである意味安心してください。

  • ①人民元(基本FX口座レバ1)
  • ②トルコリラ(基本FX口座レバ1)
  • ③レアル建てREIT 5年近く前から持っているものを適時買いまし

人民元(基本FX口座レバ1)

最初にネット銀行の口座で外貨預金として始めてみたけど、やっぱり手数料が高いです。往復で40銭ほど取られていたんで、FX口座でレバ1で積み立てることにしました。

ちなみに、人民元に関しては長期的な元高円安にならないかな〜♪的な思惑があって購入していますが、金利自体も円よりもは高いため、高金利とは言えなくともレバ1でドルコスト平均法を用いて積み立てていく分には現段階での開始は悪くないかなと思いました。

実はまだしばらくは元安に振れると思っていて、(段階的にそうなってほしい訳ですが。。。

諸外国がその時の元安を甘んじてOK!っていうかなあ?と思っている系です。元ってレートの決め方がちょっと特殊です。ということで、まず一個が人民元!!

トルコリラ(FX口座レバ1)

先日の大暴落後に、利上げを行った辺りで、一応まだ策はちゃんと打つのか。う〜ん・・・一応買いだすか。

と思ったトルコリラです。トルコのインフレ率と日本のインフレ率考えると、長期的にまだ全然リラ下がるんじゃないかなあ?とか思ったので、逆に買い出しました。

今の金利なんと年24%(政策金利)と大幅にあげてきました。

正直、年24%うひょー!!とかにはなりはしませんが、試してみるかと思って、超高金利通貨であるリラを積み立ての候補に上げたと言うわけです。

リラの買い増しで行っていきたいのは積極的にスワップポイントでついた分の再投資。で、その分で補える分に関しては、追加での積み立て分を手出し金からは減少させていくスタイルをとります。

手出しの現金リスクを徐々に減らしていく感じの積み立てで行こうかなと思っているのがこの通貨。

レアル建てREIT

え〜。これは、ちょっと前から始めている楽天ポイントでのちょこっとだけ買いましの複数の候補の中で上がっただけなので、結構無理やり3つに入れただけです。

ある程度まで積み立てたら別にいく!?

実は、この積み立ても、ず〜〜っと続けていくことはないかなと思っています。円安新興国通貨高に急激に振れた場合なんかはストップしてもいいかな〜って思っていて、あくまで「いくつかある積み立ての1手法」になればいいかなと思っています。

ちなみに、私はREIT系の投信を数種類保有してますが、情勢に合わせて受取型にしたり再投資型にしたりします。

過去に、リラはレバ掛けて買ってたことあるけど、人民元は買う事自体が初めてなので、結構楽しみですが、言うて普通の外貨預金的な感じでFX口座をレバ1で使ってるだけなので、淡々とスワップポイントとかが入ってるなあ。

という感想なんだと思いますが、やっぱり自分で買うと情報を良く見るのでいいですね。

くらいの感覚です。笑

特に人にオススメする記事でもないのでね・・・こんなんもやってるよという記事でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする