【12月~14日のビットコイン市場概況!!】ビットコイン更に年内安値更新か!?

さて、久々の市況概況を書いていこうかと思いますが、

非常に簡潔に書いて終了!

としたいと思います。

なんか、あんまり書いたらフォロワーが減る内容になりそうなのでねw

ビットコイン市場概況(12月~14日)朝

およそ一週間ぶりの市場概況ですが、

前回の記事はこちらです。

こんにちわ。 記事を執筆時点、私・・・年甲斐もなく貫徹です・・・泣 でも、それくらい重大なことだったので、仕方ない。。。 ...

良かったら並べて読んでみてくださいw

ビットコイン市場概況

ビットコイン市場、

まずは、世界の株価さんのビットコインの24時間変動率を見ていきましょう。

-4.20%

となっており、ここ最近の変動率なら普通にあるかなあ。

といった感じ。

それでもこの水準ってホルダーからしたら結構嫌な水準だと思います。

(安値掘っていきそうだし)

ちなみに前回の記事の時よりも安値です。

ビットコイン市場のチャートによる概況

では、チャートを見ていきましょう。

まずは1h足です。

※BitPoint-MT4チャート1h

前回の安値から引いていたサポートのラインが何気に間近になってレジで働いた(他のレジスタンスもあるけど)

と言えなくもないところ。

早めに反発を大きくすれば、雲が薄いところで上値にチャレンジできそうです。

※BitPoint-MT4チャート15m

こちらは、雲の下限から真っ逆さまということがわかり、

現在が下落トレンド中と考えると、

こういうところでのショートは値幅取れそうかつ、勝率高めな気がしますね。

※BitPoint-MT4チャート1d

短期移動平均さえも上にローソク足が日足レベルで抜け切れてませんね。

この状態で再びMACDがDCしそうです。

前回がDCしそうで、張り付いて一旦反発をとった後の再度下落なので、

今回は落ちてくる様な気もしています。

ビットコイン市場から見るアルトコイン

イーサリアムクラシックが何故か検討してます。

たまにこういうパターンありますよね?

なんかありました?wちょっと聞きたい☆

全体的に落ちてますが、

ビットコインキャッシュ(ABC)

ファクトムが下落っぷりがすごいですね。

※画像はファクトム1d

間近高値の12月6日の2160円付近から→12月14日現在価格が870円ほど。

かなりの下落率ですが、

先日の反発を見ると市場全体が好転した場合には大きな反発が期待できる地合いかもしれません。

ビットコインキャッシュ(ABC)はどうなんでしょうね?

私はまだ下行くと思ってます。

狙いどころとしては、イーサリアム、ネム、もう少し安値でリップル

と言ったところかな。。。

とか勝手に思ってます。

ニュースから見るビットコイン

いくつか思うところがあるニュースとしては

サウジアラビアとアラブ首長国連邦の中央銀行:銀行間取引のための仮想通貨を共同開発

こういう銀行間取引の仮想通貨(現行だとリップルのような)

の今後みたいなのは気になるところだなあと。

後は、

スイス規制当局認定の仮想通貨ETPで、先週下落時の二日間で出来高が200%上昇したっていう内容。

業界有識者は機関投資家が相場の暴落を狙い、買いに入ったのではないかと分析した。

引用 コインポスト

とかあるけど、これはどうなんだろうな?とか思っています。

それなりに気になったのはこちら★

米SEC長官、ブロックチェーン投資の将来性を楽観視|バランスの取れた規制を強調

ビットコイン(12月~14日)朝

このままいくと、年内最安値更新してくる動きじゃないかなと思っていますが、

同値辺り(割と現在値付近でもある)で踏みとどまるシナリオも想定してかなというイメージ。

S仕掛けていくなら、

レジ付近で早めに仕掛けて年内最安値付近でとどまるなら損切を建値付近に。

そのまま掘るようなら、引き伸ばしっていう基本的な考え方で良いと思います。

シンプル IS ザ ベスト☆

では、また次回の市場概況で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする